憧れの新築をゲットしよう

>

工夫すれば安い価格で建てられる

シンプルな形の住宅

最もシンプルな形の住宅は、総2階建てと呼ばれるデザインです。
四角い箱の形をしているだけなので、見た目に派手さはありません。
つまらないデザインだと思ってしまう人がいると思いますが、新築の価格を安くするためなので外見は少し諦めてください。
基本的に新築を建設する時は、角やデコボコがあればそれだけ価格が高くなると言われています。

それは、角やデコボコがあればデザインが複雑になるからです。
予算が少なくて困っている人は、なるべく角やデコボコを削ってください。
それだけで、30万円近く削減できることがあります。
簡単なデザインになれば、材料費も人件費も少なくて済みます。
工夫したデザインにして、いろいろな費用を削減しましょう。

新築に搭載する機能を削減しよう

新築のデザインを考える時は、本当に必要な機能だけを搭載してください。
デザインを考える際は、業者からカタログが渡されると思います。
カタログの中には、生活を送る時に便利な機能がたくさん記載されているので、どれを搭載しようか迷ってしまう人が見られます。
ですが、自分の生活に必要無い機能はあっても無駄になります。
費用削減をするなら、機能を厳選することが大切です。

最初はあれば便利だと思っていたかもしれませんが、よく考えると必要ないかもしれません。
迷った時は、実際に機能を見に行きましょう。
住宅展示会に行くと、機能が搭載された住宅を見学することができます。
実物を見れば、自分の生活に必要なのか判断しやすくなります。


このコラムをシェアする